ホーム   フラッシュニュース    商品・サービス 
記事タイトルバナー
2017年4月20日

【アマゾン】
デパ地下やドラッグストアの商品を当日配送、有料会員向け

 アマゾンジャパンは4月18日、有料のAmazonプライム会員向け即日配送サービス「プライムナウ」で百貨店やドラッグストアで人気の商品の取り扱いを始めた。

 

 三越伊勢丹、ココカラファイン、マツモトキヨシの3社と提携し、デパ地下商品の総菜や和菓子、ドラッグストアで販売している化粧品や美容用品などを届ける。対象エリアは東京都内の目黒、港、大田など12区と神奈川県、千葉県の一部。新たに取り扱いを始めた商品は約1万1000点で、プライムナウの取り扱い商品は最大7万点以上に拡大した。

 

 プライムナウには配送料金890円(税込)の「1時間以内配送」と配送料無料で2時間単位の配送時間帯を指定できる「2時間便」があるが、今回新たに取り扱いを始めた商品は「2時間便」での配達となる。(ドラッグストアの一部の商品は「1時間以内配送」にも対応)。ただし配送料金が540円(税込)かかる(一定額の購入以上で無料になる)。

 

年会費3900円のAmazonプライム会員は、スマートフォン向けの専用アプリでプライムナウの取り扱い商品を注文できる。注文金額は2500円から。

 

 

フラッシュニュース〈商品・サービス〉

DRM online 関連記事

Special topics