ホーム   ニュース&トピックス    トピックス 
記事タイトルバナー
2017年4月20日

【アクシスコミュニケーションズ】
オールインワンタイプの新製品で
ビデオ管理ソリューションを強化

AXIS Camera Station S20 アプライアンスシリーズ
拡大画像表示

 ネットワークビデオソリューションを提供するアクシスコミュニケーションズは、ストレージ、ビデオ、管理ソフトウェア、およびマネージドPoE スイッチをすべてひとつにまとめた「AXIS Camera Station S20 アプライアンスシリーズ」を発売する。

 

 「AXIS Camera Station S20 アプライアンスシリーズ」は4K Ultra HD 解像度の表示・録画をサポートする。カメラとモニターを準備するだけで、信頼性の高い映像監視システムを最大24 チャンネルまで提供する。本製品には、アクシスのビデオ管理ソフトウェアである「AXIS Camera Station 5」のライセンスがあらかじめ搭載されており、簡易な識別と遠隔での入室コントロールを提供するドアステーションや、音声によるコミュニケーションのためのホーンスピーカーなど、アクシスが提供する他のセキュリティソリューションもサポートされている。

 

 「AXIS Camera Station 5」は、操作を容易にするべくユーザーインターフェースが周到にデザインされており、アクシス製品にマッチしたビデオ管理ソフトウェアとして世界中で高い評価を得ている。また、本製品はアクシスのZipstream テクノロジーによる圧縮にも対応し、映像内の重要な詳細を犠牲にすることなく、平均で50 パーセント以上のストレージ使用量を削減する。これらの特長から、本製品は、製造、小売などにおける中規模なシステムによる映像監視に適している。

 

【今回発売される製品と希望小売価格(税別)は下記の通り】

■AXIS Camera Station S2008アプライアンス、41万5700円
■AXIS Camera Station S2016アプライアンス、67万1700円
■AXIS Camera Station S2024アプライアンス、79万9600 円

(いずれも2017年5月から出荷開始を予定。メーカー希望小売価格ならびに出荷開始時期は変更となる場合もあり)

 

内容に関する問い合わせ先:

アクシスコミュニケーションズ株式会社 マーケティング本部
TEL. 03-5937-2703
E-mail: press-jp@axis.com

 

DRM online 関連記事

Special topics