ホーム   ニュース&トピックス    キャンペーン情報 
記事タイトルバナー
2017年4月15日

【東洋水産】
若い世代をターゲットにしたカップ麺の新ブランド
「MARUCHAN QTTA(クッタ)」を新発売

即席カップ麺全体の需要は近年過去最高ベースで推移しているが、10~20歳代におけるカップ麺の購入率は全世代のなかでも低いことに着目し、東洋水産では若い世代をターゲットにした「たて型カップ麺」の新製品「MARUCHAN QTTA(クッタ)」を3月27日に発売した。しっかりと食べ応えがあり、食べた人に「はぁ~、食った」とホッと一息ついて前向きな気持ちになってもらいたい新ブランドだ。フレーバーに合わせて同社独自製法の麺を使用。〈SHO-YUラーメン〉と〈SEAFOODラーメン〉には、「つやもち製法」を採用し、なめらかでモチモチとした食感に仕上げた。〈TONKOTSUラーメン〉は「ノンスチーム製法」により、なめらかで歯切れのよい食感となっている。スープは、最後まで飲み干したくなる王道感のある味わいをめざした。新しく採用した容器は、底に向かうにつれ四角い形へと変化させ、もちやすくスタイリッシュなデザインに仕上げている。またフィルム印刷を採用しているため発色がよく、店頭でも目立ちそうだ。

お問合わせ

0120-181-874


ニュースリリースをお送り下さい。本コーナーでご紹介致します。
諸般の事情により掲載ができない場合がございます。
リリースはpdfファイル形式でお送りください。
送付先:drm-support@diamond-rm.co.jp
表題:DRMオンライン「キャンペーン」掲載用リリース

DRM online 関連記事

Special topics