ホーム   ニュース&トピックス    セミナースケジュール 
記事タイトルバナー
2017年3月14日

ダイヤモンド・ リテイルメディア・ カンファレンス 2017
小売業の成長を加速するデジタルイノベーション
「優れた顧客体験価値」の創造戦略

 小売業はオムニチャネル時代を向かえ、デジタル化が進行し、顧客と企業の接点が拡大するなかで、顧客はSNSで情報を発信するとともに様々なチャネルを通して小売業とのコミュニケーションをとり、店舗だけでなくネットを通して、商品やサービスを購入するようになり、顧客主導の買物革命が進行しております。
 この顧客主導のデジタル化・オムニチャネル時代の新しい競争ステージにおいては、店舗やネット、ソーシャルなど多様化する顧客接点において、一貫して「優れた顧客体験価値」を提供することが小売業の競争優位性を築き、競合他社との差別化につながります。
 さらに、小売業が優良顧客との長期の関係性を築き維持していくために、顧客インサイトから得られる様々な顧客データの分析を通して顧客理解を深めるとともに、顧客属性に合わせてよりパーソナライズされた「優れた顧客体験価値」を提供する戦略への転換が急務な課題になっております。
 これからの新しい競争ステージのなかで、小売業の今後の成長を導く「優れた顧客体験価値」向上を図るデジタルイノベーションと戦略ビジョンについて、海外の最新動向、国内の先進企業の取り組み事例を交えてご紹介いたします。

【開催日時】2017年4月21日(金) 13:30~17:35/受付開始 12:45~

【会場】JA共済ビル カンファレンスホール
東京都千代田区平河町2-7-9 JA共済ビル 1F TEL03-3265-8716
http://www.jankb.co.jp/conference-access.htm

【参加対象者】小売業、流通業、消費財メーカーの役員、経営企画部門、マーケテイング部門、デジタル部門、営業企画部門の管理職

【受講定員】約150名

【受講料】無料(事前登録制)

【お申込み
方法】
下記URLよりお申込みください。
 満員御礼・受付終了しました
 お申込み多数の場合には抽選とさせて頂きます。 対象者以外の方に関しましては、お断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。
 ※セッション内容・時間などは変更される場合がございます。

 

主催 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア

協賛 アドビ システムズ 株式会社

 

 プログラム

【受 付】12:45

 

【開 場】13:30

 

【事例講演】13:30~14:30
「自社ECをハブに生活者とのつながりを創るベイクルーズのオムニチャネル戦略」

株式会社ベイクルーズ
EC統括 兼 事業支援統括 上席取締役
村田 昭彦 氏

ファッションを軸にライフスタイルを提案するベイクルーズグループは、衣・食・住・美の4つの事業領域で50ブランド、370店舗を超える店舗を展開するとともにEC事業にも力を入れ、EC事業の売上は前年度で200億円を突破して成長を続けております。「いかにして生活者とのつながりを創るか」を目的に、スマホを中心とした顧客接点の拡大や顧客体験の向上を目指すオムニチャネル戦略について、これまでの取り組みや成果についてお話しいたします。

murata

<プロフィール>
村田 昭彦(むらた・あきひこ)
総合アパレル企業を経て、2000年よりベンチャー企業にて、eコマース事業、Webメディア事業、モバイル課金事業、Web構築事業などに従事し取締役COOを務める。2007年より株式会社ベイクルーズに入社し、eコマース事業、情報システム、CRM、オムニチャネル推進などのIT領域全般を統括。
 
 

 

【講 演】14:30~15:20
「顧客体験の“オムニチャネル化”とデジタルシフト」
小売業界が考えるべきデジタル戦略とその実践

アドビ システムズ 株式会社
アドビ グローバル サービス統括本部 ソリューション コンサルティング本部 マーケット ディベロップメント エンジニア
熊村 剛輔 氏

消費者の生活に“デジタル”が深く入り込むようになり、購買活動も大きく変化しました。特にモバイルやソーシャルメディアの急速な普及により、消費者を取り囲む情報量が飛躍的に増加し、企業から発信するコミュニケーションの多くは膨大な情報に埋もれ、すぐに忘れられるようにもなりました。そういった中、小売業界のマーケティングも変わっていく必要があります。そのカギを握るのが「的確なデジタルシフト」と「顧客体験の“オムニチャネル化”」です。本セッションでは「顧客体験の“オムニチャネル化”」とは何かを解説し、小売企業が上手くデジタルシフトするために必要なポイントを、海外の実践例を交えながら解説します。

kumamura

<プロフィール>
熊村 剛輔(くまむら・ごうすけ)
プロミュージシャンを経たのち、数々の企業でオンライン媒体編集長、企業サイト運営、Eコマースサイト立ち上げ、ソーシャルメディアマーケティング戦略の推進を手掛ける等、幅広い経験と実績を持つ。2013年4月アドビシステムズ入社。業界業種を問わず幅広く、先進的なデジタルマーケティングの啓蒙活動を行う。
 
 

 

【休 憩】15:20~15:30

 

【事例講演】15:30~16:30
「オムニチャネルを活用した全体最適の統合マーケティング戦略」
~アクセスとサービスでおもてなしNo.1を目指す~

株式会社 ココカラファインヘルスケア
販促部 マーケティングチーム マネジャー
郡司 昇 氏

コーポレートスローガンに「おもてなしNo.1になる」を掲げるココカラファインは全国約1300店舗のドラッグストア・調剤(保険)薬局の店舗ネットワークを生かしたオムニチャネル戦略を進めております。2016年には通販サイト、実店舗のお客様向けサイト、クラブカード会員向けサイトを統合してWebサイトをリニューアル。これまで別々になっていたアプリとWeb会員のIDを統一して、1つのIDでWebサイトとアプリの利用が可能となり、インターネット通販の利用のほか、購買履歴やポイント状況、店頭在庫、売価の確認をできるようにして顧客の利便性を高めております。顧客接点の最適化による顧客満足度の向上を目指すオムニチャネル戦略のこれまでのお取組みと今後の展開についてお話しいたします。

gunji

<プロフィール>
郡司 昇(ぐんじ・のぼる)
1992年 昭和大学薬学部薬学科卒、株式会社セイジョー入社、1999年 株式会社ランド設立 代表取締役社長 セイジョーとFC契約、2001年 薬局チェーンで薬局長 兼ドラッグストア副店長 合間に自動発注システム構築、2004年 自営薬店経営、2007年 株式会社セイジョー入社 調剤事業課長、事業管理課長、2009年 株式会社ココカラファイン 事業管理室課長、営業管理部課長、2013年 株式会社ココカラファインOEC 代表取締役社長、2016年 株式会社ココカラファイン 経営戦略本部 統合マーケティング部長 兼任、同9月 株式会社ココカラファインヘルスケア 販促部マーケティングチーム マネジャー。
 

 

【事例講演】16:30~17:30
「パルコの“個客”体験価値創造を目指すICT戦略」(仮)
~AI・IoT活用によるデータ分析の進化~

株式会社パルコ
執行役 グループICT戦略室 担当
林 直孝 氏

全国に商業施設を展開するパルコでは“個客”が24時間、いつでも、どこでもPARCOでショッピング体験ができ、ショップスタッフと“個客”がコミュニケーション可能なオムニチャネルプラットフォームを構築しています。「POCKET PARCO」アプリやIoTの活用によって“個客”の関心や満足度を洞察して最適な「接客」の実現を目指すために様々なマーケティングデータを分析・活用し、来店及び購買促進施策を効果的に展開しています。これまでのオムニチャネル戦略のお取り組みと様々なテクノロジーを活用した今後の展開についてお話しいたします。

hayashi

<プロフィール>
林 直孝(はやし・なおたか)
パルコ入社後、全国の店舗、本部及び、Web事業を行う関連会社(株)パルコ・シティ(現(株)パルコデジタルマーケティング)を歴任。 店舗のICT活用やハウスカードとスマホアプリを連携した個客マーケティングを推進する「WEB/マーケティング部」等を担当。2017年3月より、新設された「グループICT戦略室」でパルコグループ各事業のオムニチャル化、ICTを活用したビジネスマネジメント改革を推進。
 

 

【閉 会】17:35

 

【お申込み方法】

■下記URLよりお申込み下さい。

  • 満員御礼・受付終了しました

 

【個人情報の取り扱いについて】

今後のご案内・お知らせ、及び主催企業と協賛企業の個人情報の取り扱いについて:
ご登録いただいた住所やメールアドレスに、事務連絡のほか、セミナー事務局より各種ご案内(事務連絡、セミナー情報等)をお送りする場合がございます。ご提供いただく個人情報は本セミナーの主催:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア、協賛: アドビ システムズ 株式会社の「個人情報保護方針」にもとづき管理するとともにセミナーのご案内や営業活動のために利用させていただきます。
※ 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア、ならびにアドビ システムズ 株式会社の「個人情報保護方針」は以下に記載したとおりです。

 

 

 

【お申込みに関するお問い合せは】

ダイヤモンド・ リテイルメディア・カンファレンス事務局
TEL:03-5259-5933
E-mail:seminar@diamond-rm.co.jp

 

Special topics