ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2017年2月17日

【米クローガー】
チーズ専門店の「マリーズ」を買収、2008年から提携

 米スーパーマーケット最大手のクローガーは2月7日、チーズ専門店のマリーズ・チーズ(Murray’s Cheese)を買収したと発表した。買収額は非公表。

 

 マリーズは1940年創業のチーズ専門店でニューヨーク市マンハッタンに旗艦店舗を構えるほか、卸やインターネット通販も行っている。各種のスペシャルティチーズやハム・ソーセージ、ハチミツ・ジャム、ドライフルーツ、クラッカー、オリーブオイルなどを取り扱う。

 

 クローガーは2008年にマリーズと提携、マリーズのインストアショップをクローガーの店内で展開してきた。提携から5年間でのインストアショップの展開は38店舗にとどまっていたが、16年は一気に100店舗近くをオープンするなど出店ペースを速めている。

 

 今後もマリーズのインストアショップ展開を強化することで、高付加価値食品に対するニーズを取り込んでいく。

 

Special topics