ホーム   特集&連載    DRMオンライン・ピックアップ    ダイヤモンド・ホームセンターView Point 
記事タイトルバナー
2017年3月1日

〈特別企画〉ホームセンターバイヤーが選ぶ年間ヒット商品2017
ガーデニング

Diamond Home Center

〈特別企画〉ホームセンターバイヤーが選ぶ年間ヒット商品2017


■ガーデニング:肥料部門

 

肥料+殺虫のダブル効果
ガーデニング市場のすそ野を広げる

ハイポネックス原液 殺虫剤入り/ハイポネックスジャパン

 

★★★ 選評


ロングセラー商品に新機能を付加、ガーデニング市場の話題呼ぶ

 

 液体肥料のロングセラー商品「ハイポネックス原液」に殺虫成分を加えた「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」は、2016年のガーデニング市場で大きな話題を呼んだ。

 

 肥料と殺虫剤がひとつになった画期的な商品で、「ハイポネックス原液」を使用している既存のユーザーだけでなく、殺虫剤の使用に対して少し抵抗感を持つユーザーなどをターゲットとして、市場のすそ野を広げる新しい商品として、発売当初から大きな期待が寄せられた。

 

 実際、できるだけ面倒をかけず、手軽にガーデニングを楽しみたいというユーザーにも受け入れられて、16年のガーデニング市場のヒット商品となった。

 

★★★ アンケート結果


「ブランド力」「斬新さ」「新規機能性」で最高評価を受ける

 

「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」の評価
拡大画像表示

 液体肥料の「ハイポネックス原液」の発売から約40年。ガーデニング市場における同ブランドの認知度は圧倒的だ。「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」のヒット商品の評価として、「ブランド力」を挙げた回答が多かった。ユーザーも安心して「ハイポネックス原液」の名を冠した同商品を購入していくことが多かったと考えられる。

 

 同時に、同ブランドの一貫性を持たせるために、パッケージイメージを踏襲しながら、殺虫効果を訴求するためにシルバーを採用したことが、「斬新さ(デザインなど)」の項目でも5ptを獲得した。「新規機能性」も、肥料に殺虫成分を加えた点で、これまでになかった商品として最高評価となった。

 

 「売場提案力(販促)」は、「ハイポネックス原液」との併売提案や「肥料+殺虫」効果をわかりやすく伝える販促ツールの展開が売上アップにつながったとして4ptを獲得。「メーカーの広告力」も専門誌への広告掲載やテレビCMなどが評価され、4ptとなった。

 

 マーチャンダイザーの声


  • 「いままでの定番に付加価値をつけた商品。売場でも併売などを展開して消費者に提案した」(A社)
  • 「肥料+ 殺虫という1回ですませられるという意味で時短商品だ。時代に見合った商品だと思った」(B社)
  • 「簡単・手間いらずもガーデニング市場でキーワード。ひとつの方向性を示す商品だ」(C社)
  • 「殺虫剤でスプレータイプが苦手な人もいたり、肥料でにおいが気になる人がいて、そうした人に受け入れられたと思う」(D社)

 

DRM online 関連記事

Special topics