ホーム   ニュース&トピックス    ディスプレイコンテスト 
記事タイトルバナー
2017年2月15日

【ヤマダイ】
『凄麺祭り ディスプレイコンテスト』結果発表

平素は、ヤマダイ商品に格別のお引き立てをいただき、ありがとうございます。また、この度は「凄麺」発売15周年を記念した「凄麺祭りディスプレイコンテスト」に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。厳正なる審査の結果、各賞が決定いたしましたので、ここに発表いたします。今後とも弊社商品のより一層のご拡販を賜りますよう、お願い申し上げます。

ヤマダイ株式会社

大陳コース グランプリ

株式会社光洋 マックスバリュ 羽倉崎店様(大阪府泉南郡)

凄麺発売15周年を訴求する上段のラーメンどんぶりPOPとご当地ラーメンを訴求する日本地図POPによって、オリジナリティーとアピール力を強化。入口の催事スペースで来店者の購買喚起を促進しています。

 

マックスバリュ羽倉崎店
株式会社光洋 マックスバリュ羽倉崎店 副店長 上之山康祐さん(右)、ヤマダイ株式会社 大阪営業部 係長 戸田直希さん(左)
 
審査員・審査風景

ヤマダイ株式会社

代表取締役社長 大久保 慶一
営業本部 取締役 営業本部長 小林 輝夫
経営企画部 森田 和樹

株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア

編集局 局長 千田 直哉
流通マーケティング局 局長 味方 和也

 

 

 

DRM online 関連記事

Special topics