ホーム   フラッシュニュース    店舗 
記事タイトルバナー
2017年1月5日

【ヨーカ堂】
中国・成都に第7号「眉山店」、営業面積2万1650平方メートル

 イトーヨーカ堂の子会社で中国・成都市を拠点とする成都伊藤洋華堂有限公司は1月12日、7号店となる「眉山店」をオープンする。成都市から南に約70キロメートル、人口約350万人の眉山市で開業する商業施設「彫像国際広場」の地下1階から地上6階部分に出店する。食品、衣料品、住居関連商品を総合的に品揃えする総合スーパー(GMS)業態で、営業面積は2万1650平方メートル。初年度は3億元(約48億円)の売り上げを目指す。

 

 眉山店と隣接する部分には建物オーナーである眉山希望太平洋置業有限公司が運営する約6万4000平方メートルのモールゾーンが同時開業、200店舗強のテナントが出店する。

 

 ヨーカ堂は1996年12月に成都伊藤洋華堂を設立、97年11月に中国1号店を成都市中心部にオープンした。

 

Special topics