ホーム   ニュース&トピックス    セミナースケジュール 
記事タイトルバナー
2016年11月21日

「ダイヤモンド・リテイルメディア・カンファレンス2016」
IoT・AI時代のデジタルイノベーション
データから洞察と価値を生み出す小売業のアナリティクス経営

 デジタルによる創造的な破壊の波が押し寄せる小売業界にとって、ビジネスやオペレーティングモデルそのものを再考することは喫緊の課題です。あらゆるモノがネットでつながれ、通信ネットワークを介して生成される様々なデータの収集・分析によって、新しい知見や価値の発見、より高度なデータ活用と市場・売上動向等の予測が可能となり、小売業はこのデジタルイノベーションによる経営戦略への転換が求められております。
 すでに先進的な企業では、店舗の来店客の行動や従業員の店舗内の動きをセンサーやカメラで撮影した映像などのデータから把握。顧客の売場ごとの立ち寄り動向や客数、買上率、売上状況を分析して、商品の品揃えや売場レイアウト、販促、接客の改善に役立てております。過去の販売データや天候データ、競合店等のビッグデータの分析データから得られる洞察からマーケティング施策の最適化につなげる試みも活発化しております。
 またIoTを活用してサプライチェーンを再構築し、リアルタイムデータを利用した高度なアナリティクスを実現し、サプライチェーン全体の生産性の向上やオペレーションの最適化を図ることも期待されています。
 今回のカンファレンスではIoT、ビッグデータ、AIなどのデジタルイノベーションが導く小売業の変革と未来の成長戦略ビジョンを海外の最新事例、先行する小売業の取り組み事例を通して、ご紹介いたします。

  

 

開催日2016年12月14日(水) 13:30~17:00 (受付開始 12:45~)

会場SAS Institute Japan株式会社 本社 (六本木ヒルズ森タワー11F)
http://www.sas.com/ja_jp/company-information/access.html#tokyo

参加対象者小売業、流通業の役員、経営企画部門、マーケティング部門、営業企画部門、情報システム部門、物流部門の管理職、ご担当者の方

参加定員100名

参加費無料(事前登録制)

お申込み方法下記URLよりお申し込みください。
「満員御礼・受付終了致しました」

お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。
対象者以外の方に関しましては、お断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※セッション内容・時間などは変更される場合がございます。

 

共催:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア SAS Institute Japan株式会社

 

【スケジュール】

13:30~14:20【講演】

デジタルイノベーションにおけるAI活用へのチャレンジ

アスクルでは事業所向けのオフィス用品通販から、事業所におけるあらゆる職種向けの大幅な商材拡大を進めております。また、紙のカタログからeコマースへのシフトも激しい昨今、人海戦術では追いつかない膨大なタスク(処理)をどう自動化し、かつ品質を確保するか?アスクルにおけるビックデータ及びAIの活用の取り組みをご紹介します。

金子 隆洋 氏
アスクル株式会社
BtoB事業企画本部 EC&データマーケティング 統括部長
金子 隆洋 氏

【プロフィール】
1995年 プラス株式会社 入社
1998年 アスクル株式会社 入社
2006年 ITサービス マネージャー
2012年 e-コマース・マネジメント 部長
2016年 EC&データマーケティング 統括部長

14:20~15:00【講演】

需要予測をベースとした戦略的マーチャンダイジングの実現
~ Demand-Driven Merchandising ~

消費者ニーズが多様化し、購買行動が複雑化する中で、分析したデータを速やかに売場作りや品揃えに反映することが、現在の小売業において非常に重要になってきています。需要予測をベースとした、マーチャンダイジング業務の最適化を行うことで、機会ロスと廃棄ロス、在庫削減の相反する課題を同時に解決し、小売業の収益率最大化を可能とする、SASの「Demand-Driven Merchandising」ソリューションをご紹介します。

近藤 誠司 氏
SAS Institute Japan株式会社
ソリューションコンサルティング本部 マネージャー
近藤 誠司 氏

【プロフィール】
2006年 SAS Institute Japan株式会 入社
2016年 ソリューションコンサルティング本部 マネージャー(現職)

15:00~15:15休憩

15:15~16:05【講演】

マーケットイン時代のセルフサービス・リソースをフロントに集中せよ!

ITやロジスティクスのインフラは高度化しています。店には「補充待機在庫」「陳列予備在庫」などが存在し、ヒトという大切なリソースを“疲弊”させています。オーバーストアの時代はインストアプロモーションで「点数と単価」を稼がなければいけないでしょう。バックヤードからフロント(売場)にヒトを押し出してくれるのは「システム」です。 ロジスティクス(受発注も含む)とシステムが変われば、ヒトはフルファンクション(縦横無尽)します!

岡村 洋次 氏
株式会社FOUR-SEEDS
代表取締役社長
岡村 洋次 氏

【プロフィール】
1972年 (株)イトーヨーカ堂入社、2001年 取締役情報システム部部長、2002年 取締役食品事業部長、2003年 取締役執行役員食品事業部長、2005年 取締役執行役員販売事業部長、2008年 取締役執行役員QC室長、2009年 株式会社FOUR-SEEDSを設立、代表取締役(現職)

16:05~16:15休憩

16:15~17:05【講演】

ローソンの「デジタルシフト」と「次世代業務改革」
~次世代コンビニエンスモデルの実現を目指して~

私たちローソンは、マチの暮らしにとって“なくてはならない”存在を目指し、ローソンの構造を変えるための1000日全員実行プロジェクトを始動しました。
IoT、AIなどの最新デジタルを活用して現状の仕組みを変え、それに基づいてアナログ的に働き方を変える生産性革命の取り組みについてご紹介いたします。

秦野 芳宏 氏
株式会社ローソン
次世代CVS推進本部 本部長補佐 兼 次世代CVS統括部 部長
秦野 芳宏 氏

【プロフィール】
2009年 株式会社ローソン 入社
2014年 ITステーション情報活用推進本部 部長
2016年 次世代CVS推進本部 本部長補佐
    兼 次世代CVS統括部 部長(現職)

17:05閉会

 

【お申込み方法】

◆下記URLよりお申込み下さい。
「満員御礼・受付終了致しました」
お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。
対象者以外の方に関しましては、お断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

【個人情報の取り扱いについて】

今後のご案内・お知らせ、及び共催企業の個人情報の取り扱いについて: ご登録いただいた住所やメールアドレスに、事務連絡のほか、セミナー事務局より各種ご案内(事務連絡、セミナー情報等)をお送りする場合がございます。 ご提供いただく個人情報は本セミナーの共催企業:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディアと SAS Institute Japan株式会社の「個人情報保護方針」にもとづき管理するとともにセミナーのご案内や営業活動のために利用させていただきます。

 

※ 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディアならびにSAS Institute Japan株式会社の「個人情報保護方針」は以下に記載したとおりです。

 

 

【本セミナーに関するお問合わせ】

ダイヤモンド・リテイルメディア・カンファレンス事務局
E-mail:seminar-reception@diamond.co.jp
TEL:03-6684-4194(土・日曜・祝日を除く平日9:30~17:30)

 

DRM online 関連記事

Special topics