ホーム   フラッシュニュース    環境 
記事タイトルバナー
2010年6月22日

【サークルKサンクス】
レジ袋を37%削減、2000年度比で

 サークルKサンクスは2009年度に、レジ袋を2000年度比で37.4%削減(使用重量比)したことを明らかにした。同社は2010年度で35%削減の目標を掲げていたが、1年前倒しでの目標達成となった。昨年10月にマニュアルを変更し、店頭で客への声掛けを強化したことなどが奏功した。

 

 今年度は6月8日からサイズを小さく、より薄手の素材を使用したレジ袋への切り替えを順次、進めている。重量比で平均8.2%の削減につながるという。

DRM online 関連記事

Special topics