ホーム   特集&連載    Retail Technology 
記事タイトルバナー
2016年3月14日

RT INFORMATION
注目製品情報

ハンディターミナルの効率的な運用・管理を実現

端末管理ツール「intAlearm]

シャープビジネスソリューション

 長年業務用ハンディターミナル(HT)を提供してきたシャープビジネスソリューションは、ユーザーからの要望を集約し、より効率よく運用するための統合管理ツール「intAlerm(イントアラーム)」の提供を開始した。

 このツールを使用すると本部から現場のHTの稼働状況を確認できるほか、バッテリーの劣化状況チェック、業務アプリのアップデート対応などを行うことが可能になる。またHTの画面をリモート確認したり遠隔操作したりすることができる「リモートディスプレイツール」のほか、端末内のログを入手してデータ解析を行う場合、あるいは変更した設定ファイルを上書きする場合などに、管理PCからファイルの取得や配布が可能になる「ファイル転送ツール」などの機能を盛り込んだ。(一部の機能はRZH250 シリーズのみ)

 intAlermサーバーに蓄積されたデータを分析することによって、端末稼働率の「見える化」が可能になり、端末の最適配置を検討することもできる。一定期間以上稼働していない端末の確認や検索だけでなく、修理中や廃棄済み端末の管理もできる。端末の使用状況を円グラフにしたりワースト10店舗の抽出など、エクセルファイルとして出力できる「レポート出力機能」も運用の効率化に効果を発揮する。

 またHTだけでなく、他社製HT や、WindowsPC、無線アクセスポイントなどのネットワーク機器の統合管理にも活用できる。


■ URL:http://www.sharp-sbs.co.jp/
■ 住所:〒105-0023 東京都港区芝浦1丁目2番3号シーバンスS館
■ お問合せ:03-5446-8310

 

 

モバイルPOSに最適な無線LANサーマルプリンター

サーマルプリンター「TSP100IIIW」

スター精密

 スター精密は、累計販売数120万台の人気商品「TSP100シリーズ」の最新モデルとして、無線LANに対応した3インチサーマルプリンター「TSP100IIIW」を発売した。同シリーズは、2005年に業界初の「多機能ユーティリティ、オールインワンパッケージ」という斬新なコンセプトのもとに誕生。新商品はさらなるシェア拡大をめざし、機能と利便性の向上を追求した最新モデルだ。

 近年、タブレット端末やスマートフォンを利用してPOS機能や決済を実現するモバイルPOSの需要が世界的に拡大している。今回の新製品「TSP100IIIW」は、Windowsユーザーから多くの支持を受けるfuturePRNT機能を継承しつつ、モバイルPOSで利用されるiOSやAndroid端末への親和性を高めた。またシリーズでは初めて無線LAN通信を可能とし、無線ルーターやアクセスポイントと容易に接続が可能なWPSにも対応することで、接続設定やセキュリティ設定の煩わしさを軽減している。

 既存のTSP100シリーズとの互換性を重視しながらも機能拡充を実現しており、同シリーズでは最速を誇る250mm/sの高速印字や、印刷したレシート用紙が丸まってしまうことを防ぐデカール機能などを標準搭載している。さらにモバイルPOSユーザーを意識し、タブレット端末などのモバイル機器の充電用に5VUSBポートを装備したほか、洗練されたケース色(ウルトラホワイト)もラインアップされている。


■ URL:http://www.star-m.jp/sp.htm
■ 住所:〒424-0066 静岡県静岡市清水区七ツ新屋536
■ お問合せ:054-347-0112

 

現金チャージ+販促サービスを実現するアドバンスト型モデル

情報KIOSK端末
「MEDIASTAFF MCモデル」

PFU

 公共施設や交通機関、店舗など身近なところで目にする機会の多い「情報KIOSK(キオスク)端末」。不特定多数の人が、タッチパネル操作などのマンマシンインターフェースを通じて、必要な情報にアクセスしたり、さまざまなサービスを利用したりするのに便利な情報端末だ。

 PFUの情報KIOSK 端末「MEDIASTAFF MCモデル」は、従来の「MEDIASTAFFシリーズ」の機能を継承し、新たに現金チャージを実現したアドバンスト型モデル。プリペイド式電子マネーサービス導入後の現金チャージをはじめ、ポイント交換によるチャージやクーポン発券などのマルチサービスを実現しており、スーパーマーケットやドラッグストア、大型量販店などでのサービス運用に寄与する。

 新たな決済手段として人々の生活に定着した電子マネーだが、ブランドが乱立しているため、サービスによる差別化が求められる時代となってきた。小売業においても、多様なサービスに十分に対応していくことは、欠くことのできない必須条件となっており、「MEDIASTAFF MCモデル」の活用シーンは幅広い。

 自立と卓上設置の選択ができ、スペースが限られるカウンターなどにも設置可能。「MEDIASTAFF MCモデル」の導入によって、電子マネーサービスにおける「利用者を増やす」「利用回数を増やす」「利用額を増やす」の3つを実現し、電子マネーの利用促進、集客強化を図ることができる。


■ URL:https://www.pfu.fujitsu.com/
■ 住所:〒929-1192 石川県かほく市宇野気ヌ98-2
■ お問合せ:076-283-1212

 

DRM online 関連記事

Special topics