ホーム   ニュース&トピックス    ディスプレイコンテスト 
記事タイトルバナー
2016年3月1日

【キリンビール】
『2015年 キリンビール ディスプレイコンテスト 結果発表』

平素より、弊社商品に多大なるご愛顧を賜り、厚く御礼も仕上げます。この度は「キリンビール連続陳列コンテスト」に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。テーマ訴求、創意工夫にあふれる多数の売場展開の中から、厳正なる審査の結果、入賞店舗様が決定しましたので、ここに発表させていただきます。今後も弊社商品のよりいっそうのご拡販を賜りますようにお願い申し上げます。

  店舗賞最優秀賞
酒のメデカン 松川店 様(長野県)
左から、宮下 敏子(キリンマーケティング㈱長野支社MC)、水野 陽文(酒のメガテン松川店 店長)、塩原 淳(キリンマーケティング㈱長野支社流通部)
受賞コメント
この度はのどごし最優秀賞を頂大変うれしく思います。今回はのどごしの魅力を「お客様に分かり易くお伝えするにはどうしたらいいのか?」を特に考えて陳列しました。それぞれの商品の特徴を手書きのPOPで作成したり、CMをモニターで流したらいしてみて”みんなでワイワイガヤガヤのどごしを楽しもう!”というにぎやかで楽しい雰囲気の売場つくりを行いました。これからもお客様に魅力のある大陳を行っていきます。
 
  企業賞最優秀賞
オーシャンシステム 様 チャレンジャー燕三条店(長野県)
受賞コメント
「冬の食卓」をテーマに各店で「のどごし《生》をメインに創意工夫をして売場づくりをしました。みんなでお鍋を囲み、ワイワイ楽しくのどごし《生》を飲むイメージを店頭からお客さまにお届けする事を心掛けました。新潟弁POPに加えて、お店オリジナルの「手書きPOP」も各店で作成し、楽しみながら陳列しました。今後とも地域のお客様に喜んで頂けるような美しい売場づくりを行っていきたいと思います。

 


左から、植本 将雄(キリンビールマーケティング㈱新潟支社流通部)、佐藤 美和子(チャレンジャー燕参上店 酒班担当)、八重尾 とも子(チャレンジャー燕三条店酒班担当)、三浦 和彦(キリンビールマーケティング㈱新潟支社エリアMD)

 

DRM online 関連記事

Special topics