ホーム   ダイヤモンド・リテイルメディアの雑誌・書籍    ダイヤモンド・チェーンストア新刊紹介 
記事タイトルバナー
2015年4月15日

ダイヤモンド・チェーンストア
2015年4月15日号

 ダイヤモンド・チェーンストア4月15日号の特集は、「大再編の号砲! ファミマ、ユニーが経営統合へ流通相関図2015」をお届けします。

 

 国内消費市場が縮小に向かうなか、流通業界の再編が加速しています。ファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスが経営統合に向けた協議を開始しました。また、セブン&アイ・ホールディングスは関西地盤の食品スーパー、万代と業務提携しました。

 

 小売業にとっても、「健康」は大きなビジネスチャンスです。広島県を地盤とする食品スーパーのフレスタは、「健康経営」を柱に据え、「ヘルシスト(最上級の健康)スーパー」の展開を始めています。大手コンビニエンスストアのローソンは、「マチの健康ステーション」を標榜し、地域の健康一番店になることをめざしています。

 

 特集では、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア、百貨店、ホームセンター、家電量販店、アパレル・衣料品専門店、生協、ネット通販、外食、食品の各業界における企業間の最新の関係図のほか、商社・卸軸、電鉄軸、ショッピングセンター軸による企業間関係図をまとめました。

 

 今号はこのほか、イオンモールの吉田昭夫新社長、サミットの田尻一社長のインタビューも読みどころです。

 

 ぜひ、ご一読ください。

 

 

<目次PDFのダウンロードはこちら>

 


 

<定期購読のお申し込みはこちら>

 

<最新号・バックナンバーのご購入はこちら>

 

<書店でのご購入はこちら>

DRM online 関連記事

Special topics