ホーム   特集&連載    ブログ    阿部幸治のホームセンター総研! 
記事タイトルバナー
2014年8月12日

コメリ 北海道出店に遅れ

阿部 幸治

 北海道進出が今期の大きなトピックとなっているコメリ。同社は今年9月にパワー苫小牧店、翌10月にパワー砂川店の出店を計画していましたが、工期が伸びていることにより、開店に遅れが生じています。


 苫小牧店は年内に間に合わせたいという意向で進んでいる一方、砂川店については年明けとなる見込み。年明けと言っても真冬の新規オープンは避けたいでしょうから、雪解けを待ってのオープンになる可能性もありそうです。したがって、北海道2号店は年度末もしくは来年度頭にずれ込むことも予想されます(※コメリは3月期決算)。

 

 この話に関連して、建設資材の高騰、建設業界の深刻な人手不足が小売業の出店戦略に影響を与えており、出店戦略を見直す企業がHC業界でも多く見受けられます。その意味では競争環境の激化はひと段落という感じでしょうが、市況が落ち着いた段階で一気に激化することになりそうです。

Special topics